グッドデザイン賞2015を受賞したアルネットホーム

NEW!! アルネットホーム本社は入居ビルメンテナンスにより、2017年2月 26日(日)終日臨時休業させていただきます。

GOOD DESIGN AWARD 2015
動物と共生の暮らし(One World One Wellness)で
2015年度グッドデザイン賞を受賞しました
ペットを家族の一員として飼う家庭が増えています。しかし事前知識も準備もなく衝動的に飼ってしまったことで、ペットの問題行動や近隣トラブルに嫌気がさし、結果捨て犬・捨て猫になってしまうケースも少なくありません。そこで家を建てる前の段階からペットとの共生を意識し、共生の暮らしに適した住まいへのアドバイスに加え、新居で暮らし始めた後もペットとの共生で起こる様々な問題にも対応できる動物の専門家との連携体制を整え、末永く家族の一員として楽しく健康的に暮らせるような提案です。
ペットを家族の一員として飼う家庭が増えています。しかし事前知識も準備もなく衝動的に飼ってしまったことで、ペットの問題行動や近隣トラブルに嫌気がさし、結果捨て犬・捨て猫になってしまうケースも少なくありません。そこで家を建てる前の段階からペットとの共生を意識し、共生の暮らしに適した住まいへのアドバイスに加え、新居で暮らし始めた後もペットとの共生で起こる様々な問題にも対応できる動物の専門家との連携体制を整え、末永く家族の一員として楽しく健康的に暮らせるような提案です。
家族とペット
家族とペット
審査員による評価コメント

日本は今後、超長寿社会を生きなければならない。高齢者は段階的につながりを失っていくことを経験する。友人や配偶者や兄妹を次々と失う。その際、高齢者とのつながりを担保する対象のひとつがペットである。ペットの殺処分などが問題になる一方で、ペットと生きる人生の重要性が増す時代だからこそ、ペットとともに住む住宅のあり方を検討する意義は大きいといえよう。

審査員による評価コメント

日本は今後、超長寿社会を生きなければならない。高齢者は段階的につながりを失っていくことを経験する。友人や配偶者や兄妹を次々と失う。その際、高齢者とのつながりを担保する対象のひとつがペットである。ペットの殺処分などが問題になる一方で、ペットと生きる人生の重要性が増す時代だからこそ、ペットとともに住む住宅のあり方を検討する意義は大きいといえよう。

動物と共生の家withわん
グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

無料資料請求

展示場一覧

無料資料請求

展示場一覧