NEW!! 【夏期休業のお知らせ】本社は8月13日(日)~8月16日(水)の期間休業とさせていただきます。一部の展示場は営業しておりますので、詳しくはお問い合わせください。

平成29年4月1日より再生可能エネルギーの固定買取制度(FIT)が新しくなりました。

旧制度で認定を取得しているお客様は、新制度への移行手続き(みなし認定)が必要となります。

この移行手続きは、平成29年9月30日までに資源エネルギー庁へ提出を行う事となります。

この度、資源エネルギー庁より移行手続きの詳細が公表されましたので、手続きが必要なお客様へご案内申し上げます。

対象のお客様

[共通条件]
平成29年3月31日迄に認定を受けて売電している方
[対象者の方]
10kW以上搭載の太陽光発電をご利用の方
10kW未満搭載の太陽光発電をご利用の方で、かつ平成24年7月1日以降に売電開始の方
[対象外の方]
10kW未満搭載の太陽光発電をご利用の方で、かつ平成24年6月末迄に売電開始の方

※設備IDが「F」で始まる方は、対象とならず、提出する義務はございません。
 電力会社からの毎月の購入電力量のお知らせで「設備ID」をご確認ください。

移行手続き期間

平成29年9月30日まで
※手続きを行わなかった場合は、認定(売電契約)が失効扱いになる恐れがあります。

「書面での申請手続き」に必要なお客様所有の書類

(1) 電力会社からの毎月の購入電力量のお知らせ
(2) 電力受給契約書 (電力会社から送付された電気のご契約書)


※手続きは、Web でも可能ですがアルネットホームでは、書面での申請をお勧めしております。
※(1)に「設備ID」「買取単価」「買取期間」などが記載されております。
※(2)は平成29年4月1日以降に運転を開始された方のみ必要となります。

「書面での申請手続き」に必要な書類と送付先

[必要書類]

① 再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】
10kW未満搭載の方はこちら (記載例はこちら)
10kW以上搭載の方のこちら (記載例はこちら)

② 代行提出依頼書
代行提出依頼書はこちら (記載例はこちら)

③ 印鑑証明書
※本人確認のため必ず提出してください。
※発行日から3ヶ月以内の原本に限ります。

④ 接続の同意を証する書類の写し
※平成29年3月31日までに売電を開始していない方のみ必須
発電設備の出力や電力会社ごとに必要な書類・名称が異なりますので、契約されている電力会社にお問い合わせの上、書類を提出してください。

[必要書類]

① 再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】
10kW未満搭載の方はこちら
(記載例はこちら)
10kW以上搭載の方のこちら
(記載例はこちら)

② 代行提出依頼書
代行提出依頼書はこちら
(記載例はこちら)

③ 印鑑証明書
※本人確認のため必ず提出してください。
※発行日から3ヶ月以内の原本に限ります。

④ 接続の同意を証する書類の写し
※平成29年3月31日までに売電を開始していない方のみ必須
発電設備の出力や電力会社ごとに必要な書類・名称が異なりますので、契約されている電力会社にお問い合わせの上、書類を提出してください。

[必要書類]

① 再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】
10kW未満搭載の方はこちら
(記載例はこちら)
10kW以上搭載の方のこちら
(記載例はこちら)

② 代行提出依頼書
代行提出依頼書はこちら
(記載例はこちら)

③ 印鑑証明書
※本人確認のため必ず提出してください。
※発行日から3ヶ月以内の原本に限ります。

④ 接続の同意を証する書類の写し
※平成29年3月31日までに売電を開始していない方のみ必須
発電設備の出力や電力会社ごとに必要な書類・名称が異なりますので、契約されている電力会社にお問い合わせの上、書類を提出してください。

以上①~④までの書類を以下の宛先に送付してください。

[郵送先]
〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-33 NTT船橋湊ビル2階
「再生可能エネルギー新制度移行手続代行センター」
[郵送先]
〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-33 NTT船橋湊ビル2階「再生可能エネルギー新制度移行手続代行センター」
[郵送先]
〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-33 NTT船橋湊ビル2階「再生可能エネルギー新制度移行手続代行センター」

[詳しくは]
「資源エネルギー庁ウェブサイト」をご確認ください。

期限間際には大変混みあうことが予想されますため、お早めにお手続きを進めていただくことをおすすめいたします。

大賀建設株式会社
アルネットホーム