住宅関連ニュース~住まいの今を伝える~

【注文住宅を建てるための土地を探す】選び方や決め手とは?


注文住宅に限らず、家を建てるためには土地が必要です。
土地を購入するときに、「土地の選び方は?」「土地を選ぶ決め手とは?」というような色々な疑問が浮かぶのは当然だと思います。
こちらのページでは土地の選び方や決め手について考えていきたいと思います。


■現在の自分の生活に当てはめて、生活しているイメージで選ぶ

土地を探すときは、現在の職場への通勤や収入、生活スタイルを考える必要があります。
自分の収入・将来の見込みで土地にいくらまで出せるのか、両親との同居や、お子様の人数といった条件で必要な土地の広さも変わってくるでしょう。
土地の場所については、通勤手段は車なのかバスなのか、また電車を利用する場合は、家から駅までにかかる時間も含めて検討することをおすすめします。

自宅の庭でガーデニングやバーベキュー、お子様用のプールを置きたいという方は、日当たりを考えた土地の向きや、やりたいことを実現出来る土地探しが必要になるでしょう。
現在と将来を含めてイメージすることが大切です。


■イメージの中で優先順位を決める

頭の中でイメージしたことは、リストアップしておくと良いでしょう。
浮かんでは消え、思いついては忘れ、といったことを繰り返しているとよい考えもまとまりません。
駅までの距離や近くの商業施設、教育機関、医療・介護施設、治安などについても家族全員で話し合い、何を大事にするのか、家族皆の優先順位を明確にしておきます。
土地探しでは、全ての理想を満たす土地を見つけることは非常に難しいことです。
希望に近い物件を見つけた時に、優先順位が決まっていないとなかなか決められないことがあります。

また、「駅から近い物件が安い!」と飛びついてみても、「自分たちにとって大事だったプライバシーがあまり守れない…」というような失敗につながってしまうケースもあります。
注文住宅を建てる土地を決めるときは、条件の優先順位を明確にし、順位の高い条件を満たす土地なら、そこに決めようと最初から決めておけば、良い条件の土地が見つかった時に、迷うことが少なくなるでしょう。


■土地探しは建築業者からのアドバイスも参考に

自分たちの希望にあった土地が見つかっても、実際に家を建てるのに適しているかどうかは、慣れない方にはわからない部分が多くあるでしょう。
建ぺい率や北側斜線といった、家を建てるときの条件があり、「立地はベストでも、思うような家が建てられない」ということも考えられます。
土地探しから建築業者に相談し、アドバイスを受けることは、土地購入での失敗を避けられるメリットがあり、建物の間取りや設備についての相談・打ち合わせもスムーズに行うことが出来ます。


以上、注文住宅を建てるときの土地の選び方についてご紹介しましたが、如何でしたでしょうか。
注文住宅の土地選びの際に、参考にして頂けましたら幸いです。


住宅関連ニュース:カテゴリ一覧

二世帯住宅 3階建て 注文住宅間取り 戸建て住宅 注文住宅豆知識

関連ニュース

お家づくりはこの「スタートブック」から。
役立つ情報がぎっしり詰まっています!