頭のよい子が育つ注文住宅

“頭のよい子が育つ家”私たちの大切な孫・こどもの未来を考える“頭のよい子が育つ家”私たちの大切な孫・こどもの未来を考える“頭のよい子が育つ家”私たちの大切な孫・こどもの未来を考える

近年、お家は家族のため、子どものために買う・建てる方が全体の6割を超えています。

子どもの育成に「家」という環境はとても大きな影響を与えます。

小さなうちから子どもの能力を育てるための「家」の工夫にどのようなものがあるか、事例を基にご紹介いたします。

“頭のよい子が育つ家”私たちの大切な孫・こどもの未来を考える

「頭のよい子」とは?=「考える力のある子」です。「頭のよい子」とは?=「考える力のある子」です。「頭のよい子」とは?=「考える力のある子」です。

考え・伝え・理解する。社会で生きていくためのコミュニケーション能力がある子どもです。
designimg designimg

自分の力で考えることができ、豊かな表現ができ、きちんと感謝ができる。
そんな子どもには「創造する力」、人と話すことで「自分の考えを伝える力」、そして勉強による知識を超えた「問題や困難を解決する力」が生まれます。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子」が育つ家とは?「頭のよい子」が育つ家とは?「頭のよい子」が育つ家とは?

designimgdesignimg

コミュニケーション能力が高い子どもの勉強部屋を調査すると意外なものでした。

子供が勉強していたのは、子供部屋ではなくリビングやダイニングなどで「家族の存在」が感じられる場所でした。

また家族とのコミュニケーションの中で、「表現力」「共有力」「探求心」を促進し、考える力を育てることが必要となります。

3つの能力

Ⅰ表現力

表現力を育てるには書くことが重要です。思いついた時に、思いついたまま書く。それは考えたことを表現することにより、考えを可視化して行動に置き換えることになり、頭の中の再整理・再構築を促します。リビングの壁などにらくがきさせて、家族みんなでそれを話すことにより、子どもの考えの共有と存在感の肯定をすることで、子どもは、さらに考える意欲が出て、改善・発展していきます。

Ⅱ共有力

リビングやダイニングで宿題をしたり読書をすることで、今やっていることを家族と共有できます。お父さんやお母さんが昔読んだ本の面白かったことや、今読んでいる本のここが面白い、わからない等を家族と話すことにより「読書」が楽しくなります。また宿題にしても、わからないことを聞いたり、できたことを話したり、九九を一緒に暗唱したりと、子どもにとっての「問題」「難関」を家族の力を借りて解決できることを覚えるので、「できない」「やりたくない」ということがなくなります。

Ⅲ探求心

リビングやダイニングで読書をすると、わからないことやさらに知りたいことがあるときに、家族にすぐ聞くことができたり、横にある辞書・図鑑やパソコン・スマホを使って解決することができます。子どもの「もっと知りたい」という興味を深めて、「知識欲」を満たすことができます。キッチン・リビングに本棚など作り、そこに子供の本や親の本を置いておくと良い効果があります。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子が育つ家」の工夫・間取りとは?「頭のよい子が育つ家」の工夫・間取りとは?「頭のよい子が育つ家」の工夫・間取りとは?

designimgdesignimg

家族とのコミュニケーションの中で「表現力」「共有力」「探求心」を促進するためには、

  • 親の目が届いている範囲で勉強ができる環境
  • 子どもと一緒にいる機会を増やし、何気ない会話ができる環境
  • 気になることがあったら、すぐに自分で調べることができる環境
  • 思いついたらすぐに「書く」ことができる環境

こういった環境が必要になります。

そのためにお家の中には

  • リビング・ダイニングを繋げて、家族が一緒にくつろげる工夫
  • 料理をしながら子どもと会話が楽しめるキッチンの工夫
  • 本がいつでも手に取れるようにする工夫
  • 自由に「らくがき」できる黒板を設ける工夫

などが考えられます。

これらは難しいことではなく、一から間取りを考えることができる注文住宅であれば、実現が可能です。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子が育つ家」著者・団体のご紹介「頭のよい子が育つ家」著者・団体のご紹介「頭のよい子が育つ家」著者・団体のご紹介

著者紹介

四十万靖

頭のよい子が育つ家

“頭のよい子が育つ家”はTV番組で取り上げられています!

一般社団法人四十万未来研究所代表理事 四十万靖

自身の 3 人の子育てを通じこどもの家庭教育学習環境を過去 16 年に渡って調査・研究。 2006 年日経PB社から『頭のよい子が育つ家』として上梓。ベストセラーとなり以降子育てファミリー層のテキストとなる。慶応義塾大学との共同研究により独自の家庭教育・学習環境論を開発。30 項目=100 点満点で 60 点以上となる環境を『頭のよい子が育つ家』として 2005 年以降全国にセミナー、モデルハウスの開発・運営等、2055年問題解決に取り組んでいます。 <教育実績> 東京大学、慶應義塾大学、武蔵野美術大学、女子美術大学などで産学連携プロジェクト・共同研究を行う。2014 年日本不動産学会から、こどもの教育・学習環境のユニークな実践理論と実績が評価され、田中啓一賞を受賞。

頭のよい子が育つ家

一般社団法人 四十万未来研究所

Made in Japan から Born in Japan へ

四十万未来研究所は、2055 年の未来を見据えて、そのとき世界で通用する日本人の育成を目的として、住文化・食文化・家族との関わりなど、日本の伝統を継承する日々の暮らしを研究していくことにより、新しいビジネスモデルの構築をしていきます。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子が育つ家」を実現しましょう!「頭のよい子が育つ家」を実現しましょう!「頭のよい子が育つ家」を実現しましょう!

designimgdesignimg

「頭のよい子が育つ家」
を実現するために確認する3つのポイント

  • 「頭のよい子が育つ」とはどういうことか
  • 「頭のよい子が育つ家」とはどういうものか
  • 「頭のよい子が育つ家」の間取りとはどうあるべきか

アルネットホームの住宅展示場は、「頭のよい子が育つ」ためのたくさんの仕掛けを展示場内に設けております。実際に見て触って、これからの家づくりにお役立てください。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザーのご紹介「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザーのご紹介「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザーのご紹介

アルネットホーム大宮北展示場 与野展示場 上尾展示場の営業・設計スタッフは“頭のよい子が育つ家”公認アドバイザーの資格を取得済み!!アルネットホーム大宮北展示場 与野展示場 上尾展示場の営業・設計スタッフは“頭のよい子が育つ家”公認アドバイザーの資格を取得済み!!
“頭のよい子が育つ家”~無料相談を承っております~「頭のよい子が育つ家」のコンセプトを具体的に取り入れ、お客様の理想・希望を形にしていきます。“頭のよい子が育つ家”~無料相談を承っております~「頭のよい子が育つ家」のコンセプトを具体的に取り入れ、お客様の理想・希望を形にしていきます。ご相談はこちらから

※ご相談したい展示場がございましたら、フォーム「お問い合わせ内容」覧に展示場名をお書きください。

▲TOPへ戻る

「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザー在籍の展示場「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザー在籍の展示場「頭のよい子が育つ家」公認アドバイザー在籍の展示場

大宮北 住宅展示場

大宮北 住宅展示場

住所〒331-0813
埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-1
(大宮北ハウジングステージ)
TEL048-788-2031
特徴2015年1月、大宮北住宅展示場が新規オープン!自然素材をたっぷり使い、南欧の家屋のようなかわいらしさと落ち着いた上質さを演出したモダンカントリーテイストの住宅展示場です。
詳しく見る
与野 住宅展示場

与野 住宅展示場

住所〒338-0004
埼玉県さいたま市中央区本町西5-111
(さいたまハウジングパーク内)
TEL048-762-7000
特徴気持ちが安らぐ心地よい木の香り、皆様の五感でご体験ください。
詳しく見る
上尾 住宅展示場

上尾 住宅展示場

住所〒362-0007
埼玉県上尾市久保49-1(上尾ハウジングステージ内)
TEL048-778-5211
特徴大きなストック収納があるCLOLOと自然素材の優しさに包まれた住宅展示場になりました。
詳しく見る
大宮北 住宅展示場大宮北 住宅展示場大宮北 住宅展示場
“頭のよい子が育つ家”~無料相談を承っております~「頭のよい子が育つ家」のコンセプトを具体的に取り入れ、お客様の理想・希望を形にしていきます。“頭のよい子が育つ家”~無料相談を承っております~「頭のよい子が育つ家」のコンセプトを具体的に取り入れ、お客様の理想・希望を形にしていきます。ご相談はこちらから

※ご相談したい展示場がございましたら、フォーム「お問い合わせ内容」覧に展示場名をお書きください。

▲TOPへ戻る

注文住宅のスタートは資料請求から。家づくりをサポートする様々なカタログを無料でお送り致します

注文住宅のスタートは、
資料請求から。
家づくりをサポートする様々な
カタログを無料でお送り致します

カタログ請求
カタログ請求
展示場一覧
展示場一覧
お問い合わせ
お問い合わせ