NEW!! 【LA VING宇都宮】『夏のハーバリウム作りミニ講座』開催

アルネットホームの家づくり Q&A

お客様から寄せられた家づくりにまつわる様々な質問にお答えします。
その他・ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

会社・ブランド名について

Q1『アルネットホーム』について教えてください。
A1木造住宅を年間約500棟以上施工している住宅メーカーです。
埼玉県さいたま市に本社を置き、埼玉県を中心に北関東に展示場を展開し、今年で創業39年以上、引き渡し8,500棟以上の実績があります。
Q2『アルネットホーム』って、会社の名前ですか?
A2会社名は、大賀建設株式会社(たいがけんせつ)という社名です。
新聞のチラシ、各種広告などで『アルネットホーム』と表記していますが、『アルネットホーム』とは注文住宅を取扱うブランド名で、会社名ではありません。
Q3『アルネット』の名前の由来は?
A3オール アーキテクチャー ネットワーク(All Architecture Network)からの造語で、「全ての建築物を網羅する」という意味です。

設計について

Q1建売住宅はつくっていないのですか?
A1自由設計・注文住宅が専門です。建売住宅の施工・販売はほとんど行っておりません。
Q2自由設計の家って、どういう意味ですか?
A2間取り、建物の外観デザインはもちろん、キッチン・バス・照明・カーテンまでいろいろ選べて、お客さまのオンリーワンの家づくりができる、ということです。
また、オンリーワンの家づくり実現に向けて、アルネットホームの経験豊かなスタッフがアドバイスさせていただいています。
※一部プランによっては制限があります。

構造について

Q1『TSハイブリッド構法』とはどのような構法なのですか?
A1アルネットホームが開発した、独自の工法です。
地震の揺れに耐える耐震と地震の揺れを吸収する制振、2つの工法を組み合わせた独自の工法。
耐震性を向上させるため、長寿命で耐久性のあるヒノキを土台に採用。高品質な集成材の柱・梁、土台の接合部をオリジナル金物で緊結。四隅にはゆがみに負けない「基礎コーナーハンチ」を設置。
さらに、地震のだけでなく、台風など小さな揺れを吸収する「制振ダンパー」で建物強度を高め、強固でしなやかな構造体を実現しました。建物にかかる小さな揺れから大きな揺れまで吸収することで建物への負担を減らし、ご家族を守るシェルターである家の資産価値も維持します。
もっと詳しく
Q2木の家は、鉄やコンクリートより弱くないですか?
A2実は、木は鉄・コンクリートよりも強いんです。
住宅の構造(骨組み)としてよく使用される、木・鉄・コンクリートを比較したとき、「鉄・コンクリート」は頑丈、「木」は弱いといったイメージを持たれているかもしれません。しかし、同じ重量では、 引っ張り強度では、「木」は「鉄」よりも約3倍強い
圧縮強度では、「木」は「コンクリート」よりも約12倍強い
と、鉄やコンクリートをも上回る性能を持っている高性能な材料です。 安心して、木の家をお選びください。

モデルハウスについて

Q1今すぐ建てないのですが、将来の参考のために見学してもいいですか?
A1ぜひお越しください!
はじめは、住宅を建てることについて知らないことばかりです。「今すぐは」という方も、「何となく見てみたい」という方も大歓迎です。実際のモデルハウスで見て・触れて・聞いて将来のマイホームづくりの参考にしてください。
もっと詳しく
Q2以前住宅展示場を見学した後、度重なる電話・訪問を受けました。
アルネットホームも同じですか?
A2アルネットホームは、しつこい営業はいたしません。
お客さまとアルネットホームは、これから夢のあるマイホームを共に築き上げていく関係になりますから、お客さまに嫌な思いをさせながら仕事を受注することを優先するようなことはありません。
Q3モデルハウスの見学は、どこを注意して見ればいいですか?
A3ご自身・ご家族の日常生活を思い描きながら、見学してください。
モデルハウスはどのハウスメーカーでも、ご来場されるお客さまの目を引くために豪華な設備・仕様になっていることが多く、豪華さに目を奪われていると実際に建てられる家とのギャップが広がり、理想的なマイホームづくりへの道が遠のいてしまいます。 そこで、ご家族の方々がモデルハウスで日常生活している姿を想像しながら見学することをお勧めします。日常生活を通して見ることで、いい点・悪い点・疑問点が浮かび上がってきます。

土地について

Q1土地も探してもらえるのですか?
A1自社保有物件に加え、多くの地元不動産業者さん提携し、お客さまご希望の土地探しをいたします。
アルネットホームで家を建てられるお客さまの約半数が、土地探しからのお付き合いをさせていただいています。土地をお持ちでない方もお気軽にご相談ください。
もっと詳しく

価格・設計について

Q1他社のチラシなどで驚くほど安い価格を見かけますが、
本当にそれで家が建つのでしょうか?
A1他の費用もプラスされる可能性がありますので、ご確認ください。
家本体だけの金額を示す建物本体価格を表示する住宅メーカーが大半ですが、家はその金額だけでは建ちません。別途、付帯工事費として、確認申請費・現場管理費・諸経費などがかかるのが一般的です。引越しや家具・家電の購入などの費用もかかります。 また、建物本体価格もカーテンや照明器具の代金が含まれていない場合もあります。
※アルネットホームは・・・
カーテンや照明器具など生活に必要な設備が含まれているので、引っ越してすぐに生活が始められます。
建物本体以外の別途費用を確認しながら資金計画の相談をしていきます。
Q2坪単価はいくら位ですか?
A2自由設計なので、お客さまによって異なります。
アルネットホームの家づくりは自由設計ですのでお客さまのご要望によって金額は変わりますが、概ね建築本体価格で坪当たり42~45万円位で建てられるお客さまが多くいらっしゃいます。
Q3設計費用はいくら位ですか?
A3設計費用はいただいておりません。
※アルネットホームは・・・
設計から見積り、資金計画、土地のご相談まで、無料でお受付しております。
間取りのこと、土地のことなどお気軽にご相談ください。
Q4契約をすると、間取りの変更はできなくなりますか?
A4確認書締結までは、間取りは変更可能です。
ご契約後の流れとして、キッチンの色や照明器具の選定など詳細な打合せをインテリアコーディネーターと行っていただき、詳細の仕様打合せが完了した時点で「確認書」という書類を締結させていただきます。確認書締結をもって工事が開始されます。 間取りが変更になった場合、都度見積書を提出させていただいております。

工事現場・実物件について

Q1工事中の現場を見ることはできますか?
A1ぜひお気軽にお越しください。
随時工事中の現場がご覧いただける「構造現場見学会」、完成した住宅がご覧いただける「完成現場見学会」を開催しておりますので、お気軽にご来場・ご見学ください。 アルネットホームの家づくりをご理解していただくためにも、工事中の現場をご覧いただくようお勧めしています。
Q2実際に建てられた方のお話を聞くことはできますか?
A2アルネットホームの『お宅訪問システム』をご利用ください。
アルネットホームで建てられたオーナー様のご協力により、オーナー様宅を拝見・お話しができる『お宅訪問システム』があります。オーナー様のご都合に合わせて、お宅を訪問することができますので、ご希望の方はお気軽にお近くのモデルハウスへお問合せください。
Q3建物の工事期間は、どのくらいですか?
A3工事着工から完成お引渡しまで、2階建て住宅で約4ヶ月間かかります。
また、二世帯住宅、3階建て住宅などは、もう少し日数がかかります。
家づくり用語集家づくり用語集
アルネットホームの家づくりQ&Aアルネットホームの家づくりQ&A
アルネットホームの土地探しアルネットホームの土地探し

注文住宅のスタートは資料請求から。家づくりをサポートする様々なカタログを無料でお送り致します

注文住宅のスタートは、
資料請求から。
家づくりをサポートする様々な
カタログを無料でお送り致します

カタログ請求
カタログ請求
展示場一覧
展示場一覧
お問い合わせ
お問い合わせ