群馬県伊勢崎市の住宅情報-注文住宅・新築一戸建て

NEW!! 【LA VING宇都宮】『夏のハーバリウム作りミニ講座』開催

群馬県伊勢崎市の注文住宅はアルネットホームへお任せください

群馬県伊勢崎市の注文住宅は
アルネットホームへお任せください

群馬県伊勢崎市の注文住宅は
アルネットホームへお任せください

群馬県伊勢崎市の住宅事情

群馬県伊勢崎市
の住宅事情

日曜日には家族でバーベキュー。夢に描いた家を評判の小学校の近くで土地を探して、注文住宅で建てる。家賃並みの支払いで夢の新築注文住宅ライフを。

群馬県伊勢崎市の住宅事情

Line up

群馬県
伊勢崎市のエリア情報
アナリスト「松沢 博」氏に聞く

歴史

戦国時代頃は「赤石(あかいし)」と呼ばれていた。

  • 1561年
  • 由良成繁が赤石城を攻め落とし、赤石郷の一部を伊勢神宮に寄進して、伊勢宮を守護神として奉った。以来、「伊勢の前(いせのさき)」と呼ばれるようになり、転じて「伊勢の崎」、「伊勢崎」となったとされる。
  • 1889年(明治22年)
  • 町村制施行により佐位郡に伊勢崎町が誕生。
    両毛鉄道(現両毛線)の桐生 - 前橋間が開通。伊勢崎駅、国定駅開設。
  • 1910年(明治43年)
  • 東武伊勢崎線の太田 - 伊勢崎間が開通。
  • 1940年(昭和15年)
  • 佐波郡伊勢崎町・殖蓮村・茂呂村が合併し、伊勢崎市が誕生。
  • 1945年
  • 米軍による伊勢崎空襲。市街地の約40%が被災。死者29人。
  • 1947年
  • カスリーン台風による水害。死者40人。
  • 2001年
  • 北関東自動車道の高崎JCT - 伊勢崎IC間が開通。
  • 2014年
  • 田島弥平旧宅(市内境島村)が「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成遺産として世界遺産に登録される。

人口

2016年9月現在で21万1983人。人口は増加しています。
・1940年  4万人
・1970年 13万人
・1980年 15.9万人
・1990年 17.5万人
・2000年 19.4万人
・2010年 20.7万人

人口増加市だけあって、最も多い年齢帯は「40歳から44歳」。この10年前後で前橋市など他エリアから転入してきた人が多く見られ、次いで35歳から39歳が多くて、ここ5年ぐらいで転入した人と言えます。三番目に多い年齢帯は「45歳から49歳」となっています。
この、35歳~49歳の年齢帯は4万7,811人で全体の22%を占めており、その子供である19歳以下を含めると9万人となり、伊勢崎市全体の約4割を占めます。また市内にはペルー人やブラジル人が多く在住しており、約11,300人で県内の自治体では最も多いです。

伊勢崎市HPから引用

教育

全国学力テストなどの公的数字は、伊勢崎市教育委員会から公表されておりません。また群馬県庁も市別の数字を公表しておりませんので、公的な評価はできません。

伊勢崎市は外国人の子供が多く、学校の学力テストの結果では、国語を中心に点数が下がり、低くなる傾向にありますが、それは言葉がわからないことが多いためで、学力テストで教育環境の評価が計れるかというと必ずしもそうではありません。

伊勢崎市の少人数別の授業スタイルであれば、後は個人の学習意欲が左右することと、理解度別の授業を活用していけば、教育環境は悪いとはいえません。

伊勢崎私立 広瀬小学校

さらに小学校の時期から英語などの多国語にふれる機会があることは大変大きな長所といえます。 そして何より、校庭が広くて伸び伸び走り、騒いでも近隣から苦情を言われないことが何より子供の教育環境としては大切です。

伊勢崎市 立広瀬小学校

伊勢崎市 立広瀬小学校

商業・飲食

商業施設として一番大きいのは「SMARK伊勢崎」。55,000㎡もの店舗面積には、多様なショップ&レストランが入り、映画館も併設しております。その次には、フードセンター、ホームセンター・電気機器など専門店が集積した大型ショッピングモール「スーパーモールいせさき」があります。スーパーはイトーヨーカ堂や西友など全国展開の店もありますが、ベルクやとりせんのように地域型のスーパーが多く、伊勢崎市のエリアに広範囲で点在しているので、どのエリアに住まれても比較的お買い物に困るということはありません。

また、ちょっとした息抜きに使いたい、おしゃれなカフェとして地元の評判が高いのは

<キャメルダイニング>

自然との調和がコンセプトのお店。木を基調とした店内は天井は高く、まるで別荘に来たような感覚です。テラス席では、愛犬と食事ができるようになっており、ママさん達の食事会や家族、友達とのランチに最適です。

<米 myCafe>

こだわりのお米と、全て手作りをモットーにしているお店です。豊富なランチメニューでお肉、お魚をメインにした主菜に野菜をふんだんに使った副菜や三種盛りが付くなどバランスの取れたランチが楽しめます。

  • ▲キャメルダイニング
  • ▲米 myCafe

自然・公園・施設

河川敷公園には「八斗島ちびっこ広場(やったじまちびっこひろば)」があり、一面に広がる芝生広場が気持ちよく、少年野球用野球場・ソフトボール場のほか、公園脇には利根川自転車道が通っており、サイクリングも楽しいです。家族でバーベキューなら「ラブリバー親水公園うぬき」がオススメです。バーベキューエリアは20エリアもあり、日曜日は家族の笑顔と歓声でいっぱいです。公園脇を流れる広瀬川の西部うぬき橋を渡ると「伊勢崎西部公園」があり、噴水やミストの噴出しなど水遊び場が充実していて、小さなお子様も安心して遊べます。

そのほか主な公園だけでも30ケ所以上あり、自然環境としては豊かで子供の遊び場には困りません。さらに、あずま公園には天然芝、夜間照明設備完備の本格的スタジアム「あずまスタジアム」、ロングパイル人工芝「ドリームターフ」を使った「あずまサッカースタジアム」もあります。華蔵寺公園には、陸上競技場、庭球場(12面)、市民プール、ソフトボール場、相撲場、野球場、ジョギングコースを備える運動公園があり、さらに隣接する「華蔵寺ゆうえんち」では、ジェットコースターや大観覧車、急流すべりなど本格的な乗り物のほか、幼児から楽しめるヘリタワーやメリーゴーランドなど、ファミリーで楽しめます。

  • ▲八斗島ちびっこ広場
  • ▲ラブリバー親水公園うぬき
  • ▲華蔵寺ゆうえんち

工業・その他特長

古くから絹の生産が盛んで絹織物(伊勢崎銘仙)が有名です。また北関東有数の工業都市で、製造品出荷額は1兆円を超え、太田市に次いで群馬県内第二位の地位を持ち、市の郊外には工業団地がたくさんあります。

主な企業として、
日立製作所オートモティブシステムグループ、富士重工業群馬製作所伊勢崎工場、日本電池群馬工場、明星電気昭和電工伊勢崎事業所などの大企業製造業が多く、明治乳業群馬工場、エバラ食品工業群馬工場 、山崎製パン伊勢崎工場、ポッカサッポロフード&ビバレッジ群馬工場、 「ペヤングソースやきそば」でお馴染みの「まるか食品」など食品工場もたくさんあります。大企業の工場が多い理由は、北関東自動車道から関越自動車道や東北自動車道へのアクセスが良く、首都圏供給の良い立地であることが大きいです。

<田島弥平旧宅>

現在の伊勢崎市の最大の名所は、世界遺産となった「田島弥平旧宅」です。「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一部として世界遺産に認定されており、多くの観光客が訪れます。

<いせさきしコミュニティバス>

「あおぞら」は10路線もあり無料です。子供・赤ちゃん連れのお母さん・高齢者など自動車を交通手段として持てない交通弱者の生活の足として大変便利なものです。平成27年12月からバスロケーションシステムの実証実験を始めて、コミュニティバス「あおぞら」の運行状況をパソコンやスマホで確認できるサービスも行っています。

  • ▲田島弥平旧宅
  • ▲いせさきしコミュニティバス

アルネットホームは、埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県を中心に展開する新築一戸建て、完全自由設計の注文住宅ブランド。伊勢崎市の地域に密着し、お客様が理想に描く「夢の新築一戸建て」をカタチにいたします。

お家づくりのスタートはカタログ請求から。 アルネットホームのこだわりをぜひご覧ください!

お家づくりのスタートはカタログ請求から。
アルネットホームのこだわりをぜひご覧ください!

群馬県の人気エリアで
注文住宅を考える

群馬県の人気エリア・都市の住宅事情、周辺の建築実例、住宅展示場をご紹介しております。

注文住宅のスタートは資料請求から。家づくりをサポートする様々なカタログを無料でお送り致します

注文住宅のスタートは、
資料請求から。
家づくりをサポートする様々な
カタログを無料でお送り致します

カタログ請求
カタログ請求
展示場一覧
展示場一覧
お問い合わせ
お問い合わせ