栃木県足利市の住宅情報-土地価格・地価など

栃木県足利市の注文住宅はアルネットホームへお任せください

栃木県足利市の注文住宅は
アルネットホームへお任せください

栃木県足利市の注文住宅は
アルネットホームへお任せください

Line up

栃木県
足利市の住宅情報

地価の推移

国が集計・発表している公示地価とは、実際の取引事例をもとに不動産鑑定士などが判断したものです。

■公示地価 3.42万円/㎡(足利市弥生町64番)

国土交通省の公示地地価で、足利市弥生町は3.42万円/㎡です。
1990年のバブル崩壊以降下げ続けており、全国的には2006年(平成18年)に一端反転して上昇したのですが、足利市では反転が起こらず下げ幅こそ小さくなったものの下降は止まりませんでした。団塊ジュニアの流入が少なかったために、土地需要が高まらなかったことが原因かと思われます。2019年に3.5万円/㎡を割り、3.4万円/㎡に下降しています。
中長期的には子育て世代の流入・流出に左右されると考えられ、流出が増えるようであれば3万円/㎡を割る可能性も考えられます。

ここにチャート表示

国土交通省・公示地価のホームページより引用

注文住宅の着工戸数

足利市の注文住宅の住宅着工戸数は、2019年は398戸。前年度から-2戸と減り、過去10年で2番目に少ない年となりました。

2013年度には、消費増税駆け込みで569戸と過去10年で最高となりましたが、2014年度には425戸まで大きく減り、その後2019年まで連続で400戸前後の水準で推移しています。逆に考えると注文住宅を建てる方が少ないので、希望の土地が見つかる可能性が高いというメリットもあります。

ここにチャート表示

国土交通省・住宅着工より引用

戸建分譲の着工戸数

足利市の戸建分譲の住宅着工戸数は、2019年は166戸。前年度から+1戸と同水準で推移しています。

消費増税駆け込みの2013年から、2014年・2015年と減りましたが、2016年には反転増となりました。東京圏の地価高騰により販売価格が需要価格より高くなってしまったために、郊外に住宅を求める人が増えてきたことが理由と考えられます。2017年微減のあと、2018年、2019年は高水準に上がりました。

ここにチャート表示

国土交通省・住宅着工より引用

戸建て分譲住宅 VS 注文住宅

<足利市の戸建分譲>
足利市の戸建分譲の販売平均価格は2,137万円(土地207㎡・建物108㎡・駅徒歩約20分)

<土地購入+注文住宅>
・駅徒歩10分以内は、一般的に土地売買が少ないエリアですが、
 1㎡=2.5万円(110㎡=275万円)の条件の土地を買えれば、土地275万円+建物約2,000万円で合計2,275万円。
 戸建分譲が平均2,246万円ですので、ほぼ同じ価格となります。
・駅徒歩20分以上では、
 1㎡=2.0万円(110㎡=220万円)の条件で土地を買えれば、土地220万円+建物約2,000万円で合計2,220万円。
 戸建分譲が平均2,096万円ですので、104万円程度高くなります。

鉄道通勤の人が比較的少なく、また駅前に商業が集中していないこともあり、駅徒歩圏内とそれ以外の価格差が少ない自動車保有率が高いエリアの特徴といえます。

<まとめ>

条件に合う土地を探すことができれば、注文住宅が戸建て住宅と同等の価格で建てることができ、自分の理想をカタチにできる、子育てによい間取りが考えられるのでオススメです。

アルネットホームは、埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県を中心に展開する新築一戸建て、完全自由設計の注文住宅ブランド。栃木県足利市の地域に密着し、お客様が理想に描く「夢の新築一戸建て」をカタチにいたします。

お家づくりはこの「スタートブック」から。
役立つ情報がぎっしり詰まっています!

栃木県の人気エリアで
注文住宅を考える

栃木県の人気エリア・都市の住宅事情、周辺の建築実例、住宅展示場をご紹介しております。

カタログ請求カタログ請求
ご来場予約ご来場予約
出張相談出張相談
お問い合わせお問い合わせ